交通事故施術Accident

交通事故施術

当院では交通事故の治療に注視しています。
話しにくいこと、不安なこと等がありましたらご相談ください。

電話番号: 03-5904-8070

事故後にすること

  • 警察へ事故の届出

    事故後すぐに連絡をして現場検証に立会い、事故の届けを行います。
    ※ 警察への届けを忘れたり怠りますと、保険会社に保険金を請求する際に必要となる
    「交通事故証明書」が発行されません。
  • 情報収集

    相手の氏名・住所・電話番号・登録ナンバー・自賠責保険会社名をたずねメモに記録する。
    ※目撃者がいれば連絡先を教えて聞き、必要な時に証言を頂けるようにお願いしておきましょう。
  • 保険会社へ連絡

    自身の加入している自賠責保険会社へ連絡をして、事故の状況を伝えます。
  • 医師の診察

    自賠責保険での治療には医師の診断を必要とします。
    症状が軽いからと思い我慢せず、少しでも違和感があれば伝えてください。
    重大な症状が隠れている場合があり、後々に状態が悪くなることが多々あります。
    ※ 診断書を警察署へ提出すると、交通事故証明書を発行して頂けます。
  • 治療希望の連絡

    相手の自賠責保険会社へ「当院で治療を受けたい」と希望を伝えてください。
    当院に担当者から治療依頼の連絡が入り、治療開始となります。
    ※保険会社への連絡は、治療を受けてからでも大丈夫です。
    ※相手のいる交通事故の治療について、患者様のご負担はありません。
    全額自賠責保険会社の負担となります。

治療開始以後の流れ

  • 治療開始

    診断書に基づき治療開始までの経過を踏まえて症状を確認します。
    それぞれの症状に合わせて治療を進めて行きます。
  • 状態・経過の確認

    治療中に患者様へ相手の自賠責保険会社から経過の問い合わせがあります。
    その際に説明がうまく伝えられずにお困りになられることが多々あると聞かされています。
    状態の説明が難しいようでしたら、保険会社に当院へ問い合わせるように伝えてください。
    こちらから患者様の状態・経過等のご案内をいたします。
  • 治療終了

    状態が改善し症状が治まれば終了となります。
    その後の生活指導をご説明いたします。

※他に知りたいこと等ございましたら、お気軽にスタッフへお尋ねください。

TOP